うるぶま日記

アラフィフ突入女の転職とかダイエットとか。

うまうま会8月

今月は寿司にすることにした。
うまうま会では年に1度、1月に和可奈に行くだけの寿司屋。
ランチで1点じゃなくコースっぽい感じで探した。

で、まんてん鮨に。
丸の内は避けて日本橋にした。

なぜか私は道に迷ってしまいパニック状態。
約束の時間に20分も遅れ、もしかしたら満席かもと
心がざわついたまま滝汗で店に到着。

予約してるか聞かれた。
してない。というか予約出来たんか。
ダメなのかと思ったら、ラッキーなことに離れに通された。

f:id:neko_abura:20170822153649j:plain

f:id:neko_abura:20170822153701j:plain

f:id:neko_abura:20170822153711j:plain

昼のおまかせ3000円。
握り9貫、巻物1、ますこ飯、稲荷寿司、たまご
もずく酢、しじみスープ、漬物、湯葉豆腐、煮鮑、しじみ汁、デザート。

しゃりが赤酢だった。久々食べたね赤酢。
最後に食べたのって、九段下の某店じゃないかな。
巻物はネギトロならぬ玉トロ、なんとトロと玉ねぎだった。
お寿司は美しいしお値打ち以上じゃ?

暑くて散策も厳しいので、お茶せずにお土産だけ買って散開~。
それにしても日本橋界隈は人が多かった。

白髪

先週美容院に行ってきた。
いつもの通りにカットとカラーリングをしてきた。

切ってる時から顔がかゆくて
夜になったら鼻の周りを中心に顔のかゆみが強くなり
とりあえず蕁麻疹の時の残りの薬を服用。

染髪料のせいと確定は出来ないが
過去に染髪料のアレルギーも起こしてるし
もう白髪染めるのやめようかなあと思った。

ただいま50歳直前、白髪は若い時からあって
それこそもう何十年とカラーリングし続けてきた。
ひと月に1度、1万円もかけてするの
いい加減イヤになってきた。
時間かかるし高いし。

同級生でアトピー体質のため染めない子がいるんで
ある程度の雰囲気はつかめる。
今より老ける感じは否めないだろうけど
実際もう年取ってるしなw

落としかけはみっともないから
カラーリングシャンプーとかトリートメントで
調整しつつ、白髪ヘアで行くかと
考えてる今日この頃。

指先を負傷

一昨日の早朝、指を負傷した。
ティッシュの5組パックのビニールを剥がす時に
勢い余って左中指の爪と肉の間に、箱の紙がザクっと入った。

やった時は血が出て、でも痛みはそんなになかったが
だんだん痛くなりギターの練習が出来なくなった。
弦を押さえると激痛がした。

今日になってやっと押さえられるように。
右手だって、爪を割りそうになるのしばしばだし
まだまだ無頓着&「無防備に動作してしまう。
指先のケガには気を付けないとな。

ギター教室14回目

昼間は暑かったがさすがに出かけるころには多少マシに。
昨日は風もあったし、思ったより暑くなかったが
自転車漕いで着いて止まれば汗がとまらんw
楽器背負ってるから風通らないし。

また右手の親指を注意されちゃった。
何か気にして直すと、別の悪いところが出るというね。
特に同じこと注意されるとがっくりしちゃうね。

次のレッスンは8月の末までない。
自主練の期間が長いから気を付けて弾かないと。
変な悪いクセついちゃ大変だ。

家で練習しててふと改めて楽器を見て
なんだかいまだに自分がギター弾いてるのが信じられんw
あのいつも物置の片隅に押し込められてたやつ。
目には入ってたけどスルーされてたやつ。

けっこうハマっちゃって楽しい。
正直、こんなに面白いと思わなかったw
なんだかクラギは、長く付き合えそうなんだよね。
がんばって練習しよ。

うまうま会7月

前々日くらいから胃腸の調子が悪く
それでも今回は日程を変えたくなかったので養生し
無事に行けるくらいの体調まで持ってけた。

f:id:neko_abura:20170718194956j:plain

今月は神保町の揚子江菜館で冷やし中華
サービスでシュウマイが2個、ピータンとビール小も頼んだ。
店で食べる冷中って、コスパ悪いっていうのが私の認識だったけど
こちらはかなりのボリュームで驚いた。
冷やし中華のタレ、甘みが効いてた。

食事のあと古本屋など回ってお茶した。
暑かった。お茶で入った店が古く静かな佇まいでよかった。
ケーハクなカフェでなくてさw

f:id:neko_abura:20170718200046j:plain

体調が戻っていて本当によかった。
友人のずっと一緒だった猫が亡くなったのだ。
保護した時、私も関わった子だった。

腎臓が悪かったから、自分が飼ってた猫とかぶった。
大体の病状の進行と自分が取ってた対応も合わせて思ってた。

話が聞けて良かったと思ったけど
そしてもっと聞ければ良かったのだけど
私が泣いてしまいそうで、あれが精一杯だった。

私がよく見てるSNSの猫好きさんの話で
19年、20年生きてる子は特別なことなんだよって
ネット上で見聞きしてるとそれがあたかも
当たり前のような感覚になるけど
滅多にないことなんだって。

夜、晩御飯の時に親に今日の話をした。
そこから発展して、やはり最終的にナツの話になった。
そして、友人の猫は幸せだったと思うと。

f:id:neko_abura:20170718200720j:plain

すねもナツも安らかに。