読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うるぶま日記

アラフィフ突入女の転職とかダイエットとか。

背負ってチャリでレッスンへ

クラシックギター

f:id:neko_abura:20170226094315j:plain

初めて背負ってチャリで行ってみた。
かなりお得な感じでネットで買ったケース。
セミハードじゃデカかったかなー、失敗したかなーと思ったけど
背負ってしまえば数百gなんて大したことない感じ。

それより20分くらいでdoor-to-doorってのが、非常に素晴らしく。
(電車だと接続悪くて1時間前に家出なきゃならない。
 近くて遠い場所なんだよね。)

2週は祭日だったので、1ヶ月ぶりの教室だった。
入門クラスは私を入れて3名。
だんだんメンバーのパーソナリティがわかってきた。

Nさんはかなりセッカチで、実力以上に色々やりたがる傾向あり。
持続出来る練習時間の限界は10分だそうw

Tさんは大人しい温和な人で、3人の中で一番経験がある。
一番弾けるけどクラシックとしては基本がない。
これは性格なのかなーと思うんだけど、音が小さいような気がする。

私はまだまだ弦間違えるわ、空振りするわひどいもんですw
まぁでものんびりやるんで気負いはないわな。

母親の白内障をオペを決めてきた

健康 日常

今日は朝から母親に付き添って某眼科に行った。
初診だったのでおそらくかなり待たされるだろうと覚悟して行った。
ほぼ予想通り昼過ぎまでかかってしまったが
白内障の手術の日取りまで決めてきた。

ここ数年、見えにくくなって地元の眼科に通っていたが
進行は目薬くらいじゃ止められなく、昨年そこの眼科の紹介で
近所の大学病院で詳しく診てもらったのだが。

このくらいじゃまだ手術しないほうがいい。
手術してよく見えると限らないからがっかりするかもしれない。
また半年後にいらっしゃいと言われたそう。

しかも母の瞳は開きにくく、一度の散瞳剤では無理。
なんども差してようやく開くのだが、怒られたというのだ。
開かないのは自分の意思じゃないのにな。

本当に怒ったのかどうかは疑問ではある。
たぶん混んでて患者が多くてイライラしてたのかもしれないが
患者である母がそう感じたのならそれは対応に問題があるんだと思うよ。
しかも今までに複数箇所で怒られたように感じたという。

そんなこんなで今日も母はそんな話をしつつ
散瞳剤で検査という段になったら、びくびくおどおどと看護師さんに
開きにくいから申し訳なさそうに説明していた。

その度に先生も看護師さんも、気にしなくていい
開かなければ開くまで入れますから。それでも害にはなりませんからと
やさしく言ってくれて母親も安心したようだった。

母親は現状だとメガネ装着で0.1あるかないか
メガネを新たに作って0.5程度。で、どうしますかと訊かれ
目が見えにくいことがウツにも影響しているんで、手術を選んだ。
しかも念のため日帰りじゃなく1泊2日にした。

ぞんざいな某大学病院よりは今日の病院のほうがいいと思う。
視力に支障がある患者さんが多いからなのだろうが
とにかくスタッフの声かけがすごい。
前職が病院勤めだったからよくわかるよ。

まぁ手術してすごくよく見えるようにならない可能性もあるが
今の悶々とした状態よりは良い方に進むんじゃないか。
それに賭けてみることにする。

術前検査の残りを2月28日に、オペは右目が3月14日、左目が3月28日。
それにしても半日いると疲れるな病院は。
しかも初めての場所だったし。

レッスン2回目

クラシックギター 楽器

昨日2回目のレッスンに行ってきた。
新しく入門者レベルのおじさんが見学しに来ていた。

入門者と言っても過去に少し経験があり
何度も挫折して10年ぶりに再挑戦w
完全に未経験は結局私だけだ。

その未経験ゆえの無知が招いた悲劇がw

私は弦を弾く指が決まっていると思って練習してしまったのだった。
6弦は人差し指、5弦は中指と思って2週間やってしまった。
交互に弾くと思わなかったのだった。

ゆえにまったく弾けなくなったw

先生は今日は左手のフォームが見たいから
右手は今日のところは練習してきた通りにしていいよと
間違ったままの指使いでやらせてくれた。

ゼロに戻った、までとは言わないが
2くらいには戻った感w

来月は2週が祭日なので休み。
次のレッスンはほぼ1か月後なので課題がいっぱい出た。

未経験の私が苦労するのは当たり前だが
それより若い時に経験のあるおじさまたちも苦戦してる。
我流なので間違った癖がついちゃってるのだ。
そういう点ではまっさらのほうが楽かも。
長年の癖を取るのは大変だよ。

あと、やっぱりセミハードかソフトのケースは必要だと思った。
ハードケースだと西船の狭いエスカレーターが難儀。
そして普通の自動改札は縦にしないと通れない。
抱えて縦にしないとセンサーが反応しちゃうんだよね。

さらに難儀なのは、前職の後遺症で肘が腱鞘炎なのだ。
手でずっと持ってると痛みで曲げられなくる。
これ以上腱鞘炎が悪化するのはマズイ。

来月に入ったら買いに行こうと思う。
スネアとライド売った金をあてることにするよ。

うまうま新年会第2弾

外飯 食べる

今回は営業してるか電話で確認してから向かった。
さすがに学習しないとね。ははは。

写真は撮らなかったが
いつも通り季節限定のお任せでお願いした。

お通しはイカゲソをさっと炙ったピリッとするの。
和生菓子みたいな卵焼きに、湯引いた皮を添えた
平目の薄造りに白子の茶碗蒸し。

握りは、とろ、炙りとろ、小肌、穴子は煮切りと塩
ぼたん海老踊り、雲丹いか、煮いか、赤貝、海老の頭を焼いたの
しいたけ、芽ねぎ、かっぱ、赤だし。
赤だしのしじみがまた身が大きくぷりぷり。
握りはもちろんうまかった。

また来年もここで新年会が出来ることを
楽しみにしていようと思った。

うまうま新年会第一弾

外飯 食べる クラシックギター

うまうま会恒例の新年1発目は和可奈鮨と決まっているのだが
行ってみればなんと臨時休業であった。

なんかいやな予感したんだよなー。
でも予感に反して代打の店もなにも決めておらず
急きょ検索して「ひない」という店に。

f:id:neko_abura:20170121142813p:plain

f:id:neko_abura:20170121142824p:plain

f:id:neko_abura:20170121142837p:plain

ちょっと値は張ったが美味かった。
来週鮨でまた第二弾をやろうということになったし
結果オーライかな。

友人にギターのこと話したんだけど反応薄w
まぁギターっていうとエレキをイメージする人がほとんどかつ
アコースティックでも弾き語りとかだろうしな。
クラシックギターって地味だもんね。

人のために始めたわけじゃないから
気長に続けて行こうと思う。

放っておいたわりにはいい音するのよあのギター。
たぶん当時7、8万近くしたんじゃないのかな。
先生に選定してもらってるし。